住所変更、再交付(再発行)手続

運転免許証には更新手続きだけでなく、「住所変更手続(記載事項変更届)・再交付(再発行)・国外(国際)運転免許証の申請手続・外国免許の切り替手続き・運転経歴証明書の申請」など、さまざまな手続きがありますので、ここではこれらの各種手続きの「対象者・必要書類・手数料(料金)」などを説明しています。

スポンサードリンク

住所変更、再交付(再発行)手続一覧

運転免許の住所変更手続き
運転免許証の住所変更手続きは、正確には「運転免許証記載事項変更届」のことで、「住所・本籍・氏名」等に変更があった場合に行わなければならない手続きです。
運転免許の再交付(再発行)
運転免許証を「遺失・盗難・汚損・破損」した場合、所定の手続き(申請)を行うことによって、運転免許証の再交付(再発行)が可能です。
国外運転免許証(国際運転免許証)の申請手続き
国際運転免許証(国外運転免許証)を取得する方法は、「日本の運転免許証を渡航する国の運転免許に切り替える」、「外国で運転免許試験を受けてその国の運転免許を取得する」の2種類の方法があります。
外国免許の切り替え手続き
外個人、日本人を問わず、外国の運転免許所持者が所定の条件を満たし、申請手続きをすることによって日本の運転免許証に切り替えることが可能です。
運転経歴証明書の申請
運転経歴証明書とは、運転免許証の取り消しを申請し、全ての免許を取り消された方(免許証の返納をした方)が交付を申請することが出来る証明書のことで、取消しを受ける前5年間の運転経歴が表示されています。